日軽産業株式会社は、アルミニウムの加工・供給、知識・技術・ノウハウその他すべてを集結し、お客様の幅広いニーズにお応えします。

トップ > CSR活動

CSR活動

(CSR活動/2.6 MB)



環境への取組みの基本理念

当社では、環境問題への取り組みを身近な問題として捉え、そこに積極的に参加していくことが、企業の社会的責任の一つとして認識しております。

2006年9月、心線部蒲原工場が認証を取得し、2007年2月、工事建設・設備・管理グループ、鋳鍛グループ、静岡支店、浜松営業所が認証を取得しました。これらの部門は、環境問題に、より関わりが強い業務を行っていることから代表して環境ISOの取得を計りましたが、環境の保全向上は、当該部門だけの問題ではなく、本来、会社として、社員一人一人が取り組むべきテーマと考えております。

環境方針をよく理解の上、日頃の会社を通した活動の中で、職場として、個人として環境保全に関心を強くし、省エネルギー、省資源(ReduceReuseRecycle)等に努めるよう、社員全員の日常の活動を大切にしていきます。

環境方針

私たちは、アルミニウム製品の製造・販売および総合建設事業を営む上で、環境保全への取り組みが重要な課題であると認識しております。
一人の人間として、企業として、今出来ることに一つ一つ取り組む事こそ大事と考え、環境マネジメントシステムの運用により、会社全体で環境負荷低減活動に努めます。

  • 環境に関する法規制、協定等を順守します。
  • 環境マネジメントシステムを構築し、実施し、維持し、継続的に改善します。
  • 当社の活動が環境に与える影響を認識・評価し、環境負荷の低減と汚染の予防に取り組みます。
  • 資源の効率的活用を追求し3R(リデュース:減らす リユース:繰り返し使う リサイクル:再利用)の促進及び、顧客への省エネルギー建築の提案・推奨に努めます。
  • 当社で働くすべての人には環境教育、広報活動をとおして、環境管理レベルの向上を図ります。
  • 当環境方針は、従業員及び協力会社の社員に周知すると共に、一般に公開する。
☆ 2006年9月22日
心線部蒲原工場 ISO14001認証取得
☆ 2007年2月23日
工事建設・設備・管理グループ、静岡支店、鋳鍛グループ、浜松営業所 ISO14001認証取得
☆ 2012年3月27日
東京事務所 ISO14001認証取得

環境ISO組織図

工事・商事 環境への取り組み

心線 環境への取り組み


ページTOPへ↑

自然保護活動

ふじのくに森の町内会

当社は会社案内にこの紙を使用しています。
日軽産業株式会社は、この『ふじのくに森の町内会』の紙を使うことにより、林地に捨てられる間伐材を資源として活用するのに協力し、静岡県の豊かな森林づくりをサポートしています。

しずおか未来の森サポーター

  • 手入れされた森林▲手入れされた森林
  • 間伐して陽の差し込む明るい森林▲間伐して陽の差し込む明るい森林
  • 間伐▲間伐
  • 集積作業▲集積作業
  • 集積木材▲集積木材
  • 搬出されず林内に放置されてしまった木材(切り捨て間伐)▲搬出されず林内に放置されてしまった木材(切り捨て間伐)
    この搬送費用の一部として協力しています。
  • ふじのくに森の町内会▲ふじのくに森の町内会
    企業のサポートにより資源として利用された木材

※間伐…密集して植えた森林から劣等木等を間引いて、陽の光をあて木の成長を促すこと。


社会貢献

当社では、微力ではありますが、震災遺児や交通遺児、また恵まれない子供たちに少しでもお役に立てればとの思いで、社内で募金活動を行っています。
 桃・柿育英会へは平成23年から10年間に渡り継続し、またユニセフやあしなが育英会にも その都度、募金をしてまいります。
 未来を担う子供達の成長を、陰ながら支えることができればと、願っております。

【募金活動】
2015年9月:合計47,921円をユニセフ、国境なき医師団、桃・柿育英会へそれぞれ寄付致しました。

ページTOPへ↑