日軽産業株式会社は、アルミニウムの加工・供給、知識・技術・ノウハウその他すべてを集結し、お客様の幅広いニーズにお応えします。

トップ > 会社案内

会社案内

(会社案内/673KB)



会社概要 会社沿革
経営理念・経営方針  

会社概要

商号(社名)
  • 和文 日軽産業株式会社
  • 英文 NIKKEI SANGYO Co.,Ltd
本社所在地
  • 〒424-0825 静岡県静岡市清水区松原町5番12号
  • TEL / 054-353-5271 FAX / 054-352-9643
資本金 10億1,000万円
主な株主 日本軽金属株式会社(99.862% 2017年3月31日現在)
取引銀行 みずほ銀行、静岡銀行、清水銀行
決算期 3月末日
売上高 340億(2018年3月期)
従業員数 207名(2018年3月31日現在)
取締役・監査役
代表取締役社長
星 直之
常務取締役
井上 文雄
取締役
渋谷 成海
取締役
松島 陽一
取締役
大石 明浩
取締役
田島 吉浩
取締役
島津 吉男
取締役
酒井 英和
業務内容
  • アルミニウム板・押出形材・管・棒・スラグの販売
  • アルミニウム鋳造品、鍛造品、ダイカスト製品、リベット・ナット類、耐震性防火水槽、
    防災用救命ボート、二輪・四輪部品、アルミスペーサーその他加工品の販売
  • アルミナ、水酸化アルミニウム、硫酸、苛性ソーダその他化製品の販売
  • アルミニウム地金・スクラップ、金属珪素その他金属類の販売
  • 鉄鋼添加剤その他アルミニウム副産物の販売
  • アルミニウム線材の製造および販売
  • 土木建築工事、電気工事、機械設備工事の設計・監理および請負
  • 不動産売買、賃貸、仲介、管理および鑑定ならびに土地の造成
  • 梱包、充填、清掃および荷役作業の請負
  • 損害保険代理および生命保険の募集

ページTOPへ↑

会社沿革

昭和24年1月 窯業・建材の原料、製品および肥料の売買を目的として資本金20万円で静岡県清水市に株式会社興和商会を設立
昭和32年4月 興和産業株式会社に社名変更、日本軽金属株式会社の100%子会社となる
昭和34年9月 日軽産業株式会社に社名変更
昭和43年4月 アルミ溶接心線工場操業開始
昭和52年9月 建築部門創設
平成12年4月 日軽商事株式会社と合併し、資本金10億1,000万円に増資
全国展開の販売網を有するアルミニウムを中心とした商事、アルミ線、建設・設備工事、保険を主な事業とする会社となり、現在に至る

経営理念・経営方針

経営理念 私たちは、夢を語り合い夢に挑戦し、会社と共に成長し続ける
私たちは、信用を重ね信頼を築き、共存共栄を実現する
経営方針 【営業方針】
①高付加価値加工商品の拡大(目標売上高100億円)
②品質・安全・与信各リスク管理技術の向上(三現主義の徹底)
③グループ商材の拡販・グループ横串活動への参画
④海外展開(4番目の拠点設立)
⑤新規ビジネスの創出

ページTOPへ↑